新型コロナウイルス感染症対策について

当園グループでは、横浜市「新型コロナウイルス感染症に対応したガイドライン」に基づいて、適切な感染症対策を実施しております。手指消毒、マスク着用、検温は元より、プラズマクラスター空気清浄器の設置増強、定期換気の徹底、おもちゃやテーブル・イスの除菌清掃、次亜塩素酸による消毒など、感染防止策を徹底しております。(写真は保育室の消毒作業)

また行事の縮小、開催が難しい場合、ICT機器を活用して、お子様の様子を写真や動画で配信する等、保育の工夫を実施しております。
今後とも感染症防止対策に細心の注意を払って対応しながら、子どもたちの受入を行なって参りますので、引き続きご理解・ご協力をお願い申し上げます。